2008年06月

2008年06月11日

誰かが勝手に印鑑証明を申請、取得していました。

2007/06/28(木)

今日、新しい印鑑を作ってもらい印鑑証明をもらいに行ってきました。
初めて印鑑証明の申請しに行っていたのですが、受付で以前に印鑑証明
が出ていることが解りました。
印鑑証明を作った覚えがなく、以前に印鑑証明を作った場所は自分の住んでいる住所とは全然異なる支所で私は行ったことはない場所でした。

過去に免許証を紛失した過去があります。

今回、不動産の売買にてローンが下りるのに日数がかかってしまい、
物件を横取りされてしまいました。
結果、ローンが下りるが解らない前に物件が無くなってしまい、不動産
業者に疑問をもっていました。
もしかしたら、別の人が印鑑証明と紛失した免許証を使用して借金を
しているのではないか不安になりました。
免許書を紛失した際は、1日から2日経って警察に届出を出しています。
私名義のローンの返済は未だかつてありません。
他の人が、私に成り代わって借金をしていることを確認出来る
方法はありませんでしょうか?
宜しくお願いします。


○○○

2007/06/28(木)

他の人が成り済まして借金しているかどうかを確認する方法はないと思いますが、
もしも犯人だったら、借りたお金は返さないでしょう?
つまり、誰かが不正にミキさんの名前で借金をした場合、身に覚えのない請求が来ているはずですよ。それが来ていないとすれば、借りられていないと思います。


以前に免許証を紛失したのはいつごろですか?
身に覚えのない印鑑登録がされていた時期は、免許証を無くした直後なんですか?
仮に請求が来た場合には、弁護士に相談して、債務不存在確認訴訟というのを
してください。

○○○

2007/06/28(木)

すぐの御回答本当にありがとうございます。
おっしゃるとおりですね。

過去の印鑑証明が作られた日時は平成14年と5年前でした。
印鑑証明の申請用紙の保存期間は3年で支所では確認することは出来ないそうです。

5年前ですので免許証を紛失した日時と印鑑証明が同時期だったかどうかは記憶がありません。
住宅ローンに2週間以上かかった場合、なにか変な情報が登録されている可能性
があるか確認する方法はないでしょうか?
宜しくお願いします。


○○○

2007/06/29(金)
htp://www.security-joho.com/service/sinyoukikan.htm

上のリンク先にある個人信用情報の調査機関に信用照会すれば借入記録が残っているかなど調べられるようです。業態ごとに幾つかの調査機関があるので必要に応じて調査依頼を出すと良いです。

そういえば以前に、本人が知らないうちに印鑑登録をされて偽の実印(裁判所は真正な実印と認定したようですが・・・)を使って連帯保証人にされた事件があったと記憶しています。記憶が不確かですが、東京地裁だったか高裁で原告(被害者)敗訴の判決がでたのだったと思います。その後どうなったかは覚えていません。確定したのかな?裁判所はまだまだ印鑑至上主義的なところがあるのでお気をつけ下さい。



預貯金過誤払被害、印鑑、カード、偽造、預金者保護法


個人情報保護法と情報漏洩、プライバシー、情報漏洩


おすすめ買取式充実防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣、通帳やカードの盗難防止に。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



financial_security at 11:43|Permalinkclip!預金 | 個人情報

郵便局で、不正な委任状を使って現金を引き出されました。

投稿日: 2006/05/16(火)

週末に車で出かけ、郵便局ATMで貯金通帳にて払出をした際、帰宅途中で通帳を紛失した事に気付かず、週明けに別の郵便局で不正な委任状で払出されてしまいました。
その手口は計画性で1回目は5万円の不正印の委任状で窓口を通し出来た事を確かめ、2回目から5回目まで199万、100万、定期預金の300万、
同300万の合計904万を払い出されてしまいました。局員は印鑑照合見誤ったほか高額の請求にも関わらず委任者の確認もせず払い出しておきながら、夜になってから当方に確認の電話が入ったのが現状です。

当方はそれまで全く紛失の認識が無かった為、紛失手続きをしていなかったのが最大の過失かもしれませんが、それにしたも、局員の業務姿勢を大いに批判し善処を求めて行く所存でが。こんな現状に対し良いアドバイスを えて下さい。
尚、その夜駅前交番へ紛失届けを済まし、翌朝には局に警察の捜査が入りました。
聞くところによると、郵便局には独自の郵政監査官が入り独自に捜査が成されるとか、それによって引き出し被害の現状回復という手続きもあるとか聞いていますが、当方はその現状回復を願って止みません。
どうぞよろしくお教え下さい。

○○○

投稿日: 2006/05/17(水) 23:45:02

大変な被害ですね。通帳は紛失された(盗難ではない?)のでしょうか…?

どうして確認の電話はどうして入ったのでしょうか???
ゞ桧さんが伝票を見直していて、おかしいと思った???
通帳に電話番号記入欄があるのでしょうか?犯人が正しい電話番号をなぜか知っていた?

私が被害にあったときは郵政公社になる直前で、郵政監察官も局員さんも、あまりギスギスしていなくて、他の人とくらべてもかなり親切にしてもらえて、同時に被害にあった銀行の威圧的な、粗雑なあしらいとは比べものになりませんでした。…ので、あんまり参考にはなりませんが。。。

払戻し用紙やその裏面、押印、犯人の引き出し現場の写真、窓口局員の供述(払戻しの手続きを説明してもらいました)などを郵政監察官との面談で見せてもらって、調書を作成したのですが、資料をしっかり見て、思ったことは率直に伝えてよいと思います。
私は貯蓄貯金用通帳2冊から計740万円の被害だったのですが、同時に払い出されたからなのか、原状回復の判断をするときは返ってくるお金は全額かゼロだと言われました。今の場合、どういう扱いになるのか、聞いてみてください。

何のお役にも立てませんが、私も原状回復をただただ祈っております。


○○○

投稿日: 2006/05/19(金)
書き込みありがとうございます。

通帳はATMか車の中で取られたか、或いはコンビニで落としたのか定かではありません
局員からの確認の電話は白岡町の電話帳で調べたようです。
閉店後局長が伝票の確認をした時初めて不審に思い本人確認の電話をしたそうです。
通帳には住所も電話番号の記載はありません、搾取者は町の電話帳から住所を調べ代理人の偽装文書を作ったようです。

先にも書きましたが、私の届け印鑑と照合して明らかに違いが解りましたし、高額の払い出しには他局に聞いても100万以上は本人確認を取るという事ですから、これは絶対局員の過失だと断言出来ると思っています。
ですから、郵政監察官が来週初めに入ると聞きましたので、その観察の成りゆきを見ながら対応したいと思います。

予断は出来ませんが、当初から局長は低姿勢で応対しており、自分たちの過失をうすうす認識しているように見られますが、監察官の調査を受けてから話合いにしてほしいと言っています。
私の場合、盗難か紛失かで先方の出方があるように思えますので、予め町の法律相談に出向いて、その対応を聞き出したいと思っています。
本当に書き込み有難う御座いました。又、何かお知恵がありましたらお教え下さい。

○○○

投稿日: 2006/05/23(火)

またまたお尋ねいたします。

以前に現状回復された経緯の記述があり、
「被害が発覚してすぐに警察に被害届を出すと同時に郵便局に盗難届を出し、警察に提出するからと取引履歴を取り寄せました」とありましたが、私の場合先に警察へ紛失届けで届けた為、その後の警察は盗難届、被害届は受け付けてくれません。郵便局へは盗難届けとか被害届はのでしょうか。出すとすればどのような方法で出せばいいのでしょうか、教えて下さい。尚、22日に監察局から電話が入り、紛失の経過などを訪ねられましたが、当方は紛失か盗難かは不明である旨伝え、現場調査は此からであるとの事でした。

又、知人の県議を介し県警を通じて対処を依頼した結果では、現状は監察局が入っているので、その後で捜査に入るとの事でした。今は好転に成る事を願って止まない心境のみでおります。宜しく教えて下さい。

○○○

投稿日: 2006/05/24(水)

最近の銀行は窓口での払出は案内人により大方ATMへ誘導して払出に暗証番号確認や端末での筆跡確認などしているのに、郵便局は窓口では不確認な印鑑照合や、本人確認の不徹底なだで、顧客に対する管理体制やその取り組みに真剣身が伺えないでは無いか。

被害者は窓口よりも、大切なお金を預けている顧客側じゃないですか。こういう事件が初めてなわけでは無いはずなのに、郵便局側はもっと対策を立てるべきであると思う、窓口も顧客と接しているプロなんであるから、不審な払出の対応等には徹底した確認義務を行う事は当然の義務であると思う。通帳を紛失とか盗難とかで盗られる側にも、自己責任はあると思うが、最後の砦が誠実正確で無いと安心してどこへも預けれないでは無い。
本当に腹立たしい思い出やりきれないです。


○○○

投稿日: 2006/05/24(水)
お返事が遅くなってごめんなさい。

郵便局での盗難届は、被害が発覚した当日に電話でしました。
(取引中止の申し出です)

翌日、窓口に行くと、取引中止理由が『紛失』扱いになっていたそうで(うちはもともと盗難でした)、キャッシュカードを機械に通して、登録を切り替えてもらいました。
でも、この届出は、郵政監察官に捜査に入ってもらうためのものだと理解しているので、もと様の今の状況では心配しなくてもよいように思います。

私は銀行と郵便局の被害だったので、警察には銀行の捜査に入ってもらって、郵便局からは、郵政監察官が作成した捜査資料と調書がそのまま警察に渡ったようです。
(引出し犯がつかまったときの刑事裁判資料に郵政監察官が取った捜査資料と私からとった調書がそのまま入ってました。)状況としては同じ手順で進んでいると思います。

良い結果になるといいですね。

○○○

投稿日: 2006/05/26(金)

再度のアドバイス有難う御座います。
盗難届けは被害が発覚した翌朝電話で申し込みました。
被害から1週間めの5/22に監察官から電話が入り、被害前の行動に付いて質問されましたが、紛失か盗難かに付いては不確定な応答で答えました。
5/23日に局へ調査が入り資料等は持ち帰ったそうですが、局員の調書はしなかった様です。 

私も微力ながら町内役員を努めている関係から、県町議員に依頼して県警や法律相談など関連機関に働き掛けている処です。
最良の結果を期待して止みません。

○○○

投稿日: 2006/05/28(日) 10:33:57
>5/23日に局へ調査が入り資料等は持ち帰ったそうですが、局員の調書はしなかった様です。 

随分前のことですが、刑事裁判資料を見比べて、
・銀行での被害では、警察が窓口行員から引き出しの経緯を聞き取って供述調書をとっていますが、
・郵便局の被害では、郵政監察官が窓口局員から引き出しの経緯を聞き取りはするのですが、窓口局員の供述調書は作らず、払戻請求書などの資料の説明に行員の供述を織り込んでいることに気がつきました。だから、局員の調書はとらないみたいです(いまはたいていの被害で原状回復が認められるというわけでもないので、とってくれたっていいように思うが…)。

犯人が捕まって、どうやって通帳を入手したかが明らかになれば、盗難か紛失かの問題は解決できると思いますが…。

ついでに申し上げると、そもそも、「ゆうちょくらぶ」ができた経緯は、窓口での盗難通帳の被害ではほとんど原状回復されるので、原状回復の対象にならないATMでの被害の補償を保険でカバーしましょう、っていうものだったのに、
今は窓口での被害で原状回復が簡単には見込めなくなり、
ATMでの被害法律で補償できるようになり、さらに「ゆうちょくらぶ」で補償が手厚くなった。

結果として、同じ預金被害なのに、窓口での被害っていうだけで、補償されるかどうかの判断が厳しい。。。郵便局って、利益があがってるんですよね…。


○○○


投稿日: 2006/05/28(日) 22:21:08

たびたびの情報有難う御座います。

私も「ゆうちょくらぶ」へ問い合わせをしたところ、やはりATMでの被害のみ保険がきくそうで、監察局とで対応して下さいとの回答でした。
明らかに業務上過失と思われる当の局員は、観察局員にげたをあずけたかたちで、当方の対応には全く無責任きわまる対応で、腹立たしい限りです。

警察も監察局の調べが終わらないと捜査に入らないと言われ、時間が経過すれば捜査方法にも不利な立場になるのではと思いますし、だいたい埼玉県警は上尾とか久喜とか不祥事だらけの警察ですから、なおさら不安がつのる毎日です。
いま、法律相談窓口を尋ね最悪の事態に備え準備にかかろうとしているところで、被害前日からの行動と対応等について克明な記録を記しているところです。頑張ります。

○○○

投稿日: 2007/06/19(火)

一年半くらい前に引き出されていたのに気づかず最近気づいたのですが、防犯カメラの映像等は見せてもらえるのでしょうか?(残っているものでしょうか?)

○○○


投稿日: 2007/06/25(月)

犯人が提示した委任状には、郵便局への届出印とそっくりの印影があったということなんでしょうね?
その際、郵便局員は、窓口へきた人物とモトさんとの関係などを確認したのでしょうか。どういうやりとりをして、代理人だと信じたのでしょう。

払戻は窓口でなされたようですので、払戻請求書にも偽造印が押されていたのでしょう。印鑑は、局員の目の前で押したのでしょうか。どの程度本物と似ているのでしょう。


委任状を見せているということは、「本人ではない」ということを前提に手続している訳ですから、これだけ立て続けに高額の払戻をしていることも併せて考えると、慎重な権限確認が必要な取引であると考えられると思います。

なお、窓口で引き出された場合には、盗難でも紛失でも同じですよ。



預貯金過誤払被害、印鑑、カード、偽造、預金者保護法


個人情報保護法と情報漏洩、プライバシー、情報漏洩

おすすめ買取式充実防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣、通帳やカードの盗難防止に。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



financial_security at 11:39|Permalinkclip!預金 

2008年06月10日

旅行積み立て費用の郵便貯金を勝手に引き出されました。

2007/06/19(火)
一年半くらい前に引き出されていたのに気づかず最近気づいたのですが、防犯カメラの映像等は見せてもらえるのでしょうか?(残っているものでしょうか?)

もっと具体的に書くと、旅行等費用のために数人で毎月同額を郵便貯金していました。
しばらくの間、入金を止めていて最近になって通帳が無いことに気づきました。共有していたメンバーの誰も心当たりが無く通帳を再発行してもらい記帳したら残高がゼロでした。不思議に思って郵便局に問い合わせたら、入金の最後がH15年で、その後しばらく入出金が無く、最後に引き出してあったのがH17年末に数回、合計約70万円位でした。引き出しの覚えがなく最後の引き出しから1年半くらいがたっていました。このような時どうしたらよいのでしょうか?


○○○

2007/06/19(火)
旅行等費用のために貯金していた口座は特定の個人名義でしたか?団体名でしたか?
通帳はメンバーの誰でもが手にできて引出せる状況でしたか?
引出しは窓口ですか?ATMですか?
最初の引き出しからはどのくらい経っているのですか?

この辺の答えによって変わってきそうです。
郵便局に不審な払戻があるので調べて欲しいと伝えるところから始めるしかないのでは?
真相究明できてもタイムアウトになる可能性もあります。

○○○

2007/06/20(水)
メンバーの一人の個人名義でした。印鑑は名義人本人が持っていて、通帳は私が預かって毎月入金していました。最後の入金がH15年でそのすぐ後、100万円引き出すことになり本人が窓口に行ったので通帳を渡したきり私は通帳を見ていません。本人は通帳の記憶が定かでないようですが、引き出してはいないと言っていますので郵便局に問い合わせました。引き出した郵便局と時間は分かりました。カードはつくっていませんので窓口で20万円〜30万円づつ3回に分けて引き出されていました。

名義人は男性で私は女性だし年齢も離れているので窓口で引き出していることを考えると身分証等の提示や委任状を求められると思うのですが、何故か一番難しいと思われる私に疑いの目が向けられていて、潔白を証明したいので是非、警察の手に委ねて防犯カメラ等を見てはっきりさせたい気持ちです。
友人の一人は、最後の引き出しがH17年末の為、防犯カメラの映像は保存されていないのではないか?というのですが。もし、防犯カメラの映像が残っていなかったらどう証明したらよいのでしょうか?


○○○

2007/06/20(水)
う〜ん…。本当に誰も出金した覚えがないのなら、通帳が盗難されて不正使用されたと考えるのが妥当かと…。普通貯金通帳からのATMでの払戻被害ならば、時期的に預金者保護法の対象になるのではないかと思いました。でも、適用外の窓口の払戻しなのですね。そして、何より自分にかかった疑いを晴らしたいのですね。

防犯カメラの映像は一ヶ月くらいでなくなると思いますし、あっても普通は見せてもらえません。ただ、郵政監察官の捜査が入って、映像が残っていれば、被害者なら写真を見せてもらえます。

また、払戻をするときには用紙に口座番号、氏名、住所、金額等を記入します。その用紙を貯金センターに保管してあるはずですが、どのくらい保管しているのか、取り寄せて見せてもらえるのかはわかりません…。


○○○

2007/06/21(木)

2度の貴重なアドバイス、有難うございます。どうしようもない状況で、一人で悩んでいましたのでとても励まされています。通帳を共有していたのは会社の上司・同僚でした。

何故、私が疑われたのかと言うとハッキリは教えて貰えないのですが、どうも払戻し用紙に記載されていたのが私の筆跡に似ていたらしい(女性の筆跡)ということ、(私本人は見せてもらえていませんが)そして何年も前に退職した私の前任者の女性の名前が用紙の裏に書いてあったことで、身内(社内)で関係ある女性が私であるため疑われているようです。

入金は私が担当だったので普段から数枚の用紙に他の関係ない口座も含めて口座番号や名義人の氏名など予め記入し置いてあったので、もし用紙に記載してある文字が私のものならそれを持ち出された可能性もありますし、全く関係ない可能性も十分にあります。 それに前任者が他の用件で用紙の裏に自分の名前をたまたま書いたものが使用された可能性もあると思います。
でも、実際、印鑑は本人が持っていましたし、会社に置いていたこともあるそうなのですがフロアも部署も違い他の社員の目もあるので私が持ち出すことはかなり難しいと思います。メンバーの一人である他の上司が通帳を持っていたのではないかという話も出できました。とにかく、私では性別も明らかに違いますし、引き出された郵便局は私がいつも利用している郵便局だそうなので私の名前も局員さん方はご存知ですし身分証を提示せず、しかも用紙の裏に偽名を書き他人になりすまして私が引き出せるとはとても考えられません。メンバーの皆さんにはそのように主張しました。が、立場が一番下の私が他のメンバー(上司・年上の同僚)から毎日尋問される日々です。
お前がやったんだろう、白状しろ!と言わんばかりで事情があってやったんだったら内密に処理すので今ならまだ間に合うとか、警察に行くと親兄弟にも影響が出て新聞沙汰になったら貴方も困るでしょ?弁償するなら今のうち。とか、防犯カメラに犯人が写っていると警察に言われているから、言うなら今のうちだ。防犯カメラの映像を見に行けば一発で発覚するぞ。といった具合です。

是非警察に介入してもらい防犯カメラの映像を一緒に見せてもらいましょう!!!と私が言うと急にトーンダウンしました。でも社長からも毎日言われていますので、正確な引き出された日時を教えて下さい。業務上、会っていた人や相手先の会社の方があれば、その方々に証明してもらうようにします。という趣旨のことを伝えました。もう、うんざりしたので、会社を近いうちに辞めることにしました。理由はこのことだけではありませんが仕事に誠実に向き合う気持ちが無くなりました。でも辞めるまでに犯人が私で無いことをハッキリさせたいと思っています。

○○○

2007/06/23(土)
カナ様の文章を読んで、郵便局は捜査方法を変えたのかと思われる点があります。私は5年ほど前に、通帳を盗まれて偽造印で貯金を引き出された被害者です。(偽造印:郵便貯金通帳の場合は、通帳の裏表紙に届出印が押してあって、スキャナでそれを画像データとして取り込んで払い戻し用紙に直接印刷する犯罪テクニックです。同じ陰影のハンコを使うケースもあります。)

被害に気づいて、盗難にあったこと、貯金が引き出されていることを警察に伝えると、郵便局でも盗難にあったことを伝えて、取引履歴を取り寄せるように言われました。その時点で郵政監察官から連絡があり、どんなふうに通帳を保管していたか、いつ盗難に気づいたか、簡単に口頭で質問を受けて、面談により調書を取ることになりました。そのときに郵便局内で聞き出した引き出し状況の説明を受け、払い戻し用紙と防犯カメラに写った犯人の写真をいくつか見せてもらいました。郵便局の捜査の進行状況がわからなくて、警察に問い合わせたら、警察は郵便局内の捜査には関われないこと、郵政監察官の捜査が一通り終わった時点で捜査資料を受け取るだけであることを教えてもらいました。
状況を対比すると、何となく…ですが、これは1人だけで太刀打ちできる話とは思えませんけど…。


預貯金過誤払被害、印鑑、カード、偽造、預金者保護法


個人情報保護法と情報漏洩、プライバシー、情報漏洩



おすすめ買取式充実防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣、通帳やカードの盗難防止に。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



financial_security at 16:56|Permalinkclip!預金 
最新記事
QRコード
QRコード