2022年10月24日

高齢女性からカード4枚盗んだ疑い、女逮捕 商業施設の従業員かたるアポ電、阪神間で多発

兵庫県西宮市内の女性(79)からキャッシュカード4枚を盗んだとして、兵庫県警特殊詐欺特別捜査隊と西宮署などは21日、窃盗の疑いで堺市の無職の女(30)を逮捕した。

逮捕容疑は何者かと共謀して20日、女性宅にモールの従業員を名乗って「あなたのカードを使って高額な化粧品を購入しようとした人がいる」
「近くに銀行協会の職員がいるから行かせる」などと電話。
女性宅を訪れ、キャッシュカード4枚が入った封筒を別の封筒とすり替えて盗んだ疑い。調べに容疑を認めている。

2022/10/22 神戸新聞NEXT






financial_security at 12:00|Permalinkclip!クレジット | 預金

2022年08月02日

人のカードで350万円出金疑いで中国籍の男逮捕、特殊詐欺の出し子か?

滋賀県警草津署は1日、窃盗の疑いで、埼玉県草加市、中国籍の自称会社員の男(29)を逮捕した。
逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀し、昨年12月2日、東京都渋谷区の金融機関のATMから、不正に入手した他人名義のカード7枚で現金計350万円を引き出して盗んだ疑い。
同署によると、滋賀県草津市に住む中国出身女性が中国の税関職員を名乗る男らに約990万円をだまし取られる事件が同日に発生。
男は特殊詐欺グループの「出し子」とみて調べている。

2022/8/1 京都新聞


financial_security at 11:24|Permalinkclip!詐欺 | 預金

2022年05月25日

保険会社の社員になりすまし現金詐取、男2人を逮捕

保険会社の社員になりすまし、川崎市に住む80代の女性から現金をだまし取ったなどとして、県警が男2人を逮捕しました。
詐欺や窃盗などの疑いで逮捕されたのは、川崎市川崎区の容疑者ら2人。県警によりますと、容疑者らはことし2月、他の仲間と共謀して保険会社の社員を装い、川崎市川崎区で1人暮らしの80代の女性から現金126万円をだまし取り、キャッシュカード2枚を盗んだ疑いが持たれています。
事件の前、女性の自宅に「警察から保管しているお金を保険に入れるように指示されている」などとウソの電話がありました。
県警は容疑者らの認否を明らかにしていませんが、県内で発生したほかの同様の事件に関与した疑いもあるとみて調べを進めています。

2022/5/25 tvkニュース(テレビ神奈川)

financial_security at 18:11|Permalinkclip!生命保険 | 詐欺

2022年04月27日

詐欺と窃盗疑い「かけ子」役の男逮捕 三重県警

架空請求で男性2人から現金をだまし取ったとして、三重県警は26日までに、詐欺と窃盗の疑いで住所不定無職の容疑者(32)を逮捕した。
逮捕容疑は令和元年7月、共犯者とともに債権回収業者などを装って電話をかけ、「登録した投資サイトの未納料金がある。訴訟を取り下げるためには和解金を支払う必要がある」などとうそを言い、
宮城県栗原市の会社役員男性と広島県三原市の会社員男性から現金自動預払機(ATM)で振り込ませてだまし取った計20万円を、愛知県内や東京都内のATMで引き出した疑い。県警は認否を明らかにしていない。
県警によると、容疑者は特殊詐欺グループの「かけ子」役だったという。特殊詐欺グループのほかのかけ子らを逮捕したことで容疑者が浮上した。

2022/4/27 伊勢新聞

financial_security at 13:58|Permalinkclip!詐欺 

2022年03月30日

カード使わずスマホでATMから現金引き出し容疑、中国籍の男逮捕。

スマホアプリを使ってネット銀行に不正にアクセスし、現金自動出入機(ATM)から現金を引き出したとして、埼玉県警は30日、中国籍の無職の容疑者を窃盗(払い出し盗)の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、容疑者は昨年11月8日、仲間と共謀し、スマホアプリに千葉県の男性のIDとパスワードを入力。埼玉県内のコンビニエンスストア内のATMから、現金50万円を5回に分けて引き出した疑いがある。
50万円は東京都の60代男性の口座から、この男性の口座に不正に移されていたという。
ATMから現金を引き出すには通常キャッシュカードが必要だが、
ネット銀行の口座を開き、キャッシュカード機能付きのスマホアプリとひもづければスマホのみで現金を引き出せる。
偽サイトに男性らを誘導して、個人情報を入手したとみて調べている。

2022/3/30 朝日新聞デジタル

financial_security at 16:08|Permalinkclip!預金 

2022年03月10日

高齢女性からキャッシュカード詐取、現金100万円窃盗疑いで23歳男逮捕

神戸市須磨区の女性(83)のキャッシュカードを盗み、現金100万円を引き出したとして、
須磨署は8日、窃盗の疑いで福岡県に住む無職の男(23)を逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は何者かと共謀し、昨年12月22日午後、女性宅に「キャッシュカードを盗んだ犯人を捕まえたところ、あなたのカードも見つかった」と電話をかけた上、女性宅を訪問。隙を見てカード3枚を盗み、同区のコンビニで現金100万円を引き出した疑い。
男は埼玉県警に別の窃盗容疑で逮捕されていた。

2022/3/8 神戸新聞NEXT

financial_security at 17:05|Permalinkclip!預金 

2022年02月16日

カード窃盗、訪問前でも未遂罪、 高齢者にうそ電話、最高裁

高齢者にうその電話をかけキャッシュカードを盗もうとした事件を巡り、犯行グループの一人が被害者宅近くを訪れた時点で窃盗未遂罪が成立するかどうかが争われた刑事裁判の決定で、最高裁第3小法廷は「説明や指示に従った被害者が、カードを盗まれる危険性があった」とし、未遂罪に当たるとした。

決定によると、警察官に成り済ました共犯者が高齢男性に電話し「預金が引き出された。
金融庁職員が向かっており、カードを保管する必要がある」と伝えた。職員役の被告が、男性宅近くの路上で警察官の尾行に気付き、犯行を断念。弁護側は、窃盗に着手していないと主張した。

2022/2/16 共同通信




financial_security at 19:42|Permalinkclip!預金 | 裁判

2022年02月10日

教師の男が共謀、不正入手カードで現金引き出す窃盗疑いで逮捕

2022/2/9 京都新聞

京都府警組対2課と上京署は9日、窃盗の疑いで、京都中央看護保健大学校の教師の男(37)を逮捕した。逮捕容疑は仲間と共謀して昨年10月15日午後2時50分ごろ、70代女性から不正に入手したキャッシュカードを使って、現金自動預払機(ATM)で2回にわたり現金約50万円を引き出した疑い。



financial_security at 14:33|Permalinkclip!預金 

2022年02月05日

ネットバンク不正に懲役2年6月、1000万円引き出し報酬、18万円那覇地裁判決

インターネットの不正アクセスにより、現金約9300万円がだまし取られた事件を巡り、不正な送金があった口座から現金計約1千万円を引き出したとして、窃盗の罪に問われた金物工の被告(33)に、那覇地裁は3日、懲役2年6月(求刑懲役4年)の判決を言い渡した。

裁判官は判決理由で「共犯者から誘われ、報酬目的で安易に犯行に関与した」と述べた。
得た報酬が18万円ほどで、比較的従属的な立場だったとしつつ「出し子にとどまらず、他の出し子への中間指示役も果たした」と指摘。刑事責任は重く、実刑はやむを得ないと判示した。

2022/2/4 琉球新報


financial_security at 13:07|Permalinkclip!ネットバンク 

2022年01月18日

ワクチン接種券も…7000通の郵便物捨てた疑いで郵便局員逮捕

約7000通の郵便物を雑木林周辺に捨てたとして、大阪府警黒山署は18日、美原郵便局員の容疑者(20)を郵便法違反の疑いで逮捕したと発表した。容疑者は「配り切れなかったので捨てた」と容疑を認めている。郵便物の中には新型コロナウイルスのワクチン接種券も含まれていた。容疑者の自宅からは他に約4000通の郵便物が見つかっているという。

逮捕容疑は16日午後、堺市の雑木林周辺で、郵便物約7000通をポリエステルの袋13袋に入れ、捨てたとされる。
黒山署によると、散歩していた男性が目撃して110番。駆け付けた署員がハガキやダイレクトメールが大量に入った袋を確認し、現場にいた容疑者に事情を聴いた。
容疑者は調べに対し、「昨年11月ごろから配り切れなかった郵便物を持ち帰っていた。今回初めて捨てた。配達の仕事が向いていない」などと供述しているという。

2022/1/18 毎日新聞



financial_security at 19:57|Permalinkclip!個人情報 
最新記事
QRコード
QRコード