預金

2020年02月02日

客の口座から100万円引き出した疑い、瀬戸信金の職員逮捕

愛知県の瀬戸信用金庫の職員が、顧客だった80代女性の口座から100万円を盗んだとして逮捕されました。逮捕されたのは、愛知県春日井市の瀬戸信用金庫の職員(27)。

警察などによりますと、容疑者は瀬戸信用金庫山口支店で営業として勤務していた今年1月、瀬戸市内に住む80代の女性から預かっていたキャッシュカードを使い、ATMから合わせて100万円を盗んだ窃盗の疑いが持たれています。
先月22日、女性からの相談で犯行が発覚しました。調べに対し、容疑者は容疑を認めているということです。

2020/2/1 CBCテレビ



financial_security at 20:29|Permalinkclip!

2019年12月02日

特殊詐欺団44人を逮捕 フィリピンに回収金運搬 大阪府警など

預金保護名目で高齢者からキャッシュカードを盗んだとして、大阪府警など10府県警の合同捜査本部は28日までに、窃盗容疑で東京都東大和市の無職の容疑者(29)を逮捕した。捜査本部は、府警などが同じ特殊詐欺グループのカードの受け子ら計43人を同容疑などで既に逮捕したことも同日発表した。

府警によると、容疑者はグループ内では現金回収役で、フィリピンにいるグループの上層部に、1回当たり数千万円の現金を今年に入り7回持ち込んだという。
容疑者の逮捕容疑は、7月中旬、警察官などになりすまし、岐阜県の80代女性に電話し、「口座が不正に使われている」などとうそを言い、キャッシュカード3枚を盗んだ疑い。

時事通信2019/11/28





financial_security at 09:07|Permalinkclip!

2019年11月19日

カード盗み現金を引き出した男を逮捕 フィリピンで拘束のグループに関与か

盗んだキャッシュカードでATMから現金約200万円を引き出したとして、宮城県警角田署は19日、窃盗の疑いで東京都練馬区の無職の容疑者(32)を再逮捕した。調べに対し容疑を認めている。

同署によると、警察官などをかたった手口が、フィリピン入国管理局が今月に入って拘束した日本人詐欺グループと似ているという。容疑者は男性からキャッシュカード3枚を盗んだとして、先月27日にも窃盗容疑で逮捕されており、同署はグループへの関与も追及する。

再逮捕容疑は今年8月1日午後9時ごろ、宮城県柴田町のショッピングセンターにあるATMで、同県角田市の男性(72)から盗んだキャッシュカード2枚を使い、現金約200万円を引き出して盗んだとしている。

2019/11/19産経新聞

financial_security at 20:45|Permalinkclip!

2019年11月04日

顧客宅に合鍵で侵入 セコム元社員を窃盗容疑で逮捕

警備契約を結んだ顧客の家に合鍵で侵入し、高級腕時計などを盗んだとして、兵庫県警捜査3課などは1日、警備会社大手「セコム」社員(1日付で懲戒解雇)の容疑者(24)=大阪市中央区=を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した。県警はこの顧客宅で警報が鳴り、出動した際に盗んだとみている。

逮捕容疑は今年6月30日午後8時〜10月13日午前9時ごろ、同県尼崎市の男性医師(64)宅に侵入、高級ブランド「カルティエ」の腕時計や指輪など計4点(計約125万円相当)を盗んだとしている。容疑者は「盗んだ物は、リサイクルショップに売った」と容疑を認めているという。

県警によると、容疑者はセコム兵庫本部で、民家などで警報が作動した際に現場に急行する「警備出動」に従事。9月28日午前8時ごろ、警報が鳴った男性宅に出動し、事前に預かっていた合鍵で家に入り、誤作動だと確認し、男性の妻に電話で「異常はなかった」と報告した後、2階のクローゼットから高級腕時計などを盗んだという。

同社広報部は「元社員が逮捕されたことは遺憾。お客様に不安を与え、大変申し訳ない。捜査に全面的に協力したい」とコメントした。

2019/11/1毎日新聞

financial_security at 15:14|Permalinkclip!

2019年10月30日

キャッシュカード窃盗容疑で逮捕、ゲームカード入り封筒とすり替える

警察官を装い高齢女性の自宅を訪れ、持参した封筒にキャッシュカードを入れさせてゲームのカードが入った別の封筒とすり替えて盗んだとして、詐欺グループの指示役の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、奈良県の職業不詳の容疑者(32)。
容疑者は今年3月、東京葛飾区の80代の女性にうその電話をかけ、警察官を装った男に女性の自宅を訪問させてキャッシュカード3枚を盗み、現金200万円を引き出した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、男は女性が手渡したカードを封筒に入れ、印鑑を取りに行かせた隙にゲームのカードが入った別の封筒とすり替えていました。
警視庁は容疑者が詐欺グループの指示役とみていますが、容疑者は取り調べに対し、「知らん」と容疑を否認しています。

2019/10/30 TBS News

financial_security at 08:49|Permalinkclip!

2019年10月08日

横浜の80代女性、700万円引き出される カード2枚窃盗被害

神奈川県警南署は7日、横浜市南区に住む80代の無職女性が特殊詐欺グループにだまされ、キャッシュカード2枚を盗まれたと発表した。同署が窃盗事件として捜査している。

同署によると、女性宅に3日正午ごろ、百貨店の店員と財務局の職員を装った男2人から電話があり、「クレジットカードを落としていませんか。あなたのカードが偽造されている可能性があるので財務局に連絡します」「偽造のクレジットカードが作られています。キャッシュカードも偽造されている可能性があるので、カードを新しくしましょう」と嘘を言われた。

その後、自宅を訪れた財務局の職員を装った男の指示に従い、用意された封筒にキャッシュカードを入れたところ、目を離した隙に別の封筒とすり替えられ、カード2枚を盗まれたという。

翌4日に銀行から女性宅に「(女性の口座から)現金が何度も引き出されている」と電話があり、女性が不審に思って封筒を開けたところ、中にはキャッシュカードのかわりにポイントカードが入っていた。これまでに2つの口座から現金計約700万円が引き出されていた。


2019/10/7産経新聞

financial_security at 14:09|Permalinkclip!

2019年06月10日

高齢者からだまし取ったキャッシュカードで現金約250万円引き出した疑い。高校生(17)ら逮捕。

盗まれたキャッシュカードで現金約250万円を引き出したとして8日、愛知県津島市の高校生の少年(17)と、同県清須市の無職の少女(18)が窃盗の疑いで逮捕されました。
警察によりますと、2人は今月1日、不正に入手したキャッシュカードを使って、愛知県あま市のコンビニエンスストアのATMから現金約250万円を引き出した疑いがもたれています。

キャッシュカードは直前にあま市の70代女性が、銀行員を名乗る男にだまし取られたもので、防犯カメラの映像などから2人の犯行が浮上しました。

調べに対し2人は容疑を認め、少年は「弁解することもありません」、少女は「お金が欲しくて引き出した」と供述しているということです。
警察は、5月に同様の手口の窃盗事件が2件相次いでいることから、2人と事件との関連を調べるとともに、他にも共犯者がいる可能性が高いとみて調べを進めています。

2019/6/8 中京テレビNEWS


financial_security at 11:12|Permalinkclip!

2018年11月14日

カードだまし取って現金引き出し 17歳少女逮捕

銀行員を装って高齢男性からキャッシュカードをだまし取り、現金216万円を引き出したとして、警視庁野方署は、詐欺と窃盗の疑いで、大阪市内の無職少女(17)を逮捕した。調べに対し、「知人の男からお金を稼げるといわれてやった」と容疑を認めている。少女は、同署が5月に別の詐欺事件で逮捕した男の携帯電話の通話履歴などから浮上した。

逮捕容疑は、何者かと共謀して5月14日、銀行員などになりすまして横浜市の無職男性(91)方に「税金の還付金を受け取るためにキャッシュカードを新しくする必要がある」などと電話をかけ、男性と妻(89)のキャッシュカード3枚をだまし取り、市内の銀行支店の現金自動預払機(ATM)で計216万円を引き出したとしている。

同署によると、少女は知人の男から交通費7万円やスーツなどを渡されていたという。事件当日に新幹線に乗って男性宅を訪問。引き出した現金やキャッシュカードは指示を受け、神奈川県内の公園で別の男に手渡したという。

2018/11/13産経新聞

financial_security at 09:42|Permalinkclip!

2018年06月22日

遊ぶ金欲しさで入所者の通帳を盗んだ疑い。介護施設職員を逮捕。

5月、名古屋市瑞穂区の介護施設で、入所している83歳の女性の通帳4冊を盗んだとして介護職員の容疑者(30)が窃盗の疑いで逮捕されました。

警察によりますと、容疑者は「遊ぶ金がほしかった」などと容疑を認めています。容疑者は女性の通帳を使って郵便局のATMで現金を引き出そうとした窃盗未遂の疑いで1日、逮捕されていました。

2018/6/21メーテレ

financial_security at 10:27|Permalinkclip!

2018年05月26日

同僚のキャッシュカード使い111万円盗んだ疑い 三重県志摩市の女逮捕

同僚のキャッシュカードを気付かれないように何度も持ち出し、合わせて111万円を引き出したとして、三重県志摩市の女が逮捕されました。

逮捕された志摩市の女の容疑者(49)は去年、当時勤めていた美容室の同僚女性のキャッシュカードを使って、現金111万円を引き出した窃盗の疑いが持たれています。

警察によりますと、容疑者は同僚女性のカバンからカードを抜き取り、ATMで現金を引き出した後、すぐに戻す手口を21回繰り返していました。女性は通帳に記帳するまで気付きませんでした。


2018/5/25CBCテレビ

financial_security at 14:46|Permalinkclip!
最新記事
QRコード
QRコード