2019年12月02日

特殊詐欺団44人を逮捕 フィリピンに回収金運搬 大阪府警など

預金保護名目で高齢者からキャッシュカードを盗んだとして、大阪府警など10府県警の合同捜査本部は28日までに、窃盗容疑で東京都東大和市の無職の容疑者(29)を逮捕した。捜査本部は、府警などが同じ特殊詐欺グループのカードの受け子ら計43人を同容疑などで既に逮捕したことも同日発表した。

府警によると、容疑者はグループ内では現金回収役で、フィリピンにいるグループの上層部に、1回当たり数千万円の現金を今年に入り7回持ち込んだという。
容疑者の逮捕容疑は、7月中旬、警察官などになりすまし、岐阜県の80代女性に電話し、「口座が不正に使われている」などとうそを言い、キャッシュカード3枚を盗んだ疑い。

時事通信2019/11/28





financial_security at 09:07│clip!預金 
最新記事
QRコード
QRコード