2019年06月10日

高齢者からだまし取ったキャッシュカードで現金約250万円引き出した疑い。高校生(17)ら逮捕。

盗まれたキャッシュカードで現金約250万円を引き出したとして8日、愛知県津島市の高校生の少年(17)と、同県清須市の無職の少女(18)が窃盗の疑いで逮捕されました。
警察によりますと、2人は今月1日、不正に入手したキャッシュカードを使って、愛知県あま市のコンビニエンスストアのATMから現金約250万円を引き出した疑いがもたれています。

キャッシュカードは直前にあま市の70代女性が、銀行員を名乗る男にだまし取られたもので、防犯カメラの映像などから2人の犯行が浮上しました。

調べに対し2人は容疑を認め、少年は「弁解することもありません」、少女は「お金が欲しくて引き出した」と供述しているということです。
警察は、5月に同様の手口の窃盗事件が2件相次いでいることから、2人と事件との関連を調べるとともに、他にも共犯者がいる可能性が高いとみて調べを進めています。

2019/6/8 中京テレビNEWS


financial_security at 11:12│clip!預金 
最新記事
QRコード
QRコード