2019年04月20日

高校生が金融庁職員かたりキャッシュカードだまし取る。

金融庁職員と偽ってキャッシュカードをだまし取ったとして、兵庫県警伊丹署は18日、自称高校1年で尼崎市の男子生徒(16)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

逮捕容疑は何者かと共謀し、同日午後5時40分ごろから伊丹市内の無職男性(72)宅に金融庁職員を名乗って「キャッシュカードが不正利用されているので交換のために職員に渡す必要がある」などと電話をかけ、カード1枚をだまし取った疑い。男子生徒は容疑を認めているという。

同署によると、電話を不審に思った男性が同署に通報。男性がだまされたふりをしたところ、同日午後7時半ごろ、男子生徒が私服姿で現れてカードを持ち去ろうとしたため、玄関先で同署員が取り押さえた。

2019/4/19 神戸新聞NEXT

financial_security at 13:50│clip!詐欺 
最新記事
QRコード
QRコード