2007年09月13日

車上荒らしの被害にあいカード・免許証・保険証等盗まれ預金を下ろされキャッシングされてしまいました。

先日車上荒らしの被害にあいカード・免許証・保険証等盗まれ預金を下ろされキャッシングされてしまいました。警察に被害届を出しましたがお金に関しては被害届は出せないとの事、私のお金なのに引き出されたのがコンビニのATMなので○○バンクが被害者だそうです。○○バンクが被害届を出す訳がなく私のお金なのに私のお金ではないそうです?なにかの逃げ道?弱くて一番守られなければならないモノが守られないような世の中ですネ警察も小さな窃盗でどうでもよいみたいで真剣に捜査してくれない感じです。当人にとってはとっても大変で重大な事なのに・・・・

事件発生から3週間近くたつのに防犯カメラもまだ○○バンクより貸してもらえないそうです。自分の不注意は十分自覚していますが人のお金を盗むのは許されない事です。どうせ犯人は捕まらないと思います。悔しくて悔しくて仕方がありません・・・・・

○○○

>○○バンクが被害届を出す訳がなく私のお金なのに私のお金ではないそうです?

例えば、私があなたから何かを借りて、自宅で使っていたところ、空き巣に入られて、借りたものを盗まれてしまったとすると、被害者はあなたではなくて、私になるそうです。

同じ理屈で、私たちは銀行にお金を預けていて、盗難被害にあって、預金を引き出されたので(銀行を通じて預金がなくなったという意味で)被害者は銀行になるようです。警察での扱いは、まじ様はカード・免許証・保険証等を盗まれた『だけ』なのです。そして、大きな事件があると、小さな事件は見過ごされてしまいます。被害にあうと、いろいろと理不尽ですよね。
微々たるものですが、来年の確定申告で雑損控除ができる(ちょっとだけ税金が控除される)はずです。調べてみてください。

○○○

お気持ちよくわかります。私も同じように被害届けを出そうとしたところ、キャッシングされた銀行の支店長が被害者だと言われました。鬱状態で警察、銀行、カード会社とのやり取り、書類の申請、情報センターでの盗難登録、クレジットの情報開示と動き回り、話を聞いても理解が抜け落ちていくような状態です。弱いものにしわ寄せがくるって
ほんとに悔しいですよね。私も被害金額が補償してもらえるのかどうかわからないまま不安な数ヶ月を過ごさねばなりません。

○○○

横レス失礼します。

この仮定の話を続けると、一般市民が無償で預かっていた物を盗まれた場合、預けていた人は盗まれた人に対して善良なる管理者としての注意義務違反(善管注意義務違反)を主張して損害賠償の請求ができます。認められるか否かは預かっていた人の過失の度合いによるのだと思いますが・・・・

ところが預金を預かって、その運用で1,000倍もの利益をあげている金融機関は善管注意義務を過小に評価され免責されてきたのが実状です。被害者が声をあげるようになって、最近でこそ被害者が勝訴する例が増えてきましたが、窓口における(通帳による)過誤払いはまだまだ厳しい状況です。

ただ、まじさんのようにカードによる被害者は、偽造カードの場合は銀行が補償する姿勢を見せだしていますし、盗難カードについても某野党は補償対象に含めようとしているようです。某与党は偽造カードだけを対象に、その上法制化せずに銀行の自主性に任せようとしているようです。

また、被害総額の大きな通帳による過誤払いは某業界からの圧力が働いているらしく補償対象に含めず従来のままの取り扱いを続けようとしているように見えます。

そこで一般市民の自衛手段としては従来の窓口のある金融機関から預金を全て引き上げネットバンクに預け直し、必要な都度身近な金融機関の自分の口座に振り込むようにすれば、通帳過誤払い被害には遭わないでしょう。振り込み手数料を厭わないのならば、ネットバンクのキャッシュカードも作らなければカード被害にも遭わないでしょう。

大手行はIC化を進める流れが定着してきましたが、将来起こりえるであろう事態としては、盗難被害に遭った時に、銀行は『ICカードだから偽造はあり得ません。あなたが知人に引き出させたのではないですか?若しくはあなたのカードの管理が悪いから補償は致しかねます。』ということにならないか懸念しています。

ICカードにしろ生体認証にしろ盗まれる個人情報の量・質共に大変なものなので偽造カード対策だけで窓口における過誤払いをおざなりにしてお茶を濁そうとしているような銀行には盗まれたら困るお金は預けない方が良いような気がします。

まじさんの悔しさは同じ被害者として痛いほどわかります。ただ、待っていただけでは何も変わりません。カード被害者の会として『ひまわり草の会』がありますので相談してはどうですか?今何ができるのか、何をすべきかがわかるかもしれません。一考してみて下さい。

○○○

素朴な質問ですみません。○○バンクが警察に防犯カメラを貸さないのですか?被害届けが出ているのに?カード会社の依頼に銀行が及び腰で時間がかかっていらついていますが、警察を動かしてもその程度なんでしょうか。私の場合、被害者が銀行なので、場所が特定できず警察に被害届けも出せていない状態です。

○○○

これは○○バンクが防犯カメラの映像を提出しないのか、警察の怠慢が考えられます。コンビニの場合は1ヶ月程度で防犯カメラの映像を消してしまうらしいのでしつこくせまった方がいいです。

> カード会社の依頼に銀行が及び腰で時間がかかっていらついていますが、警察を動かしてもその程度なんでしょうか。

刑法上の被害者がカード会社なのか銀行なのかによっても違うのかもしれませんが早い話銀行の腹が痛まないからじゃないでしょうか?

> 私の場合、被害者が銀行なので、場所が特定できず警察に被害届けも出せていない状態です。

これは警察の怠慢です。場所が特定できていなくても被害届けは出せるはずです。カードを盗まれた場合はカードの被害届、偽造カードによる場合は電磁的記録の窃盗(だったかな?)の被害届けが出せるはずです。警察が検挙率の低下を恐れて被害者を騙しているだけだと思います。刑事訴訟法だったと思いますが『被害にあった者は被害届を出せる。』といったような規定があったはずです。ダメだという警察官の所属と階級と氏名を確認して警察庁の監察官に訴えてはどうですか?但し、受理されるかどうかはわかりません。たらい回しにされるだけかもしれませんが・・・・

○○○

ありがとうございます。被害者は銀行の支店長ですが、おっしゃるように腹が痛まないからでしょうね。あと無人のATMの可能性もあるので割り出しに時間がかかることもあるらしいです。警察はその被害者の名前、支店名がわからないと被害届けが出せないの一点張り。場所によっては本人被害で受理されるところもあるそうです。もう少し押してみます。

○○○

私も警察で経験しましたが、何回言っても「できない」としか答えてもらえなかったのが、男性に頼んで同じことを言ってもらったら「別のものなら出せますよ」と教えてもらえました(どういうこっちゃ…)。それで私は「被害届」は出していませんが「盗難届」か「紛失届」は出してます。

それから、銀行がどこの支店からキャッシングされたかを掴めないって、ふつうに考えてないでしょう〜〜〜。カード会社が示した時間帯での当該金額の取引をリストアップすればATMを管理している支店までは絞り込めるはずだけどな…。

○○○

はっきり言ってこちらのページには、今日来たばかりです。
何故かというとこういうページのことが頭に浮かんだことがなかったからです。そしてここに来たのは、私も同じ立場に立ったからです。書き込みを見て涙があふれて止まりませんでした。

全くといっていいくらい私と同じです。私も警察にそんな扱いです。私が警察で(警察のノウハウなんて知らないけれど)絶対に犯人確定のいいところまで持ってける自信があります。自分で調べて相手さえ協力してくれたら私がみつけれるわ!というくらいの証拠の数々があるのに「犯人は、ま〜つかまらにだろう。」と言われました。「お前探す気ないやん!」って感じです。そしたら警察より犯人の方が腕が立つってことよね?シートベルトやスピード違反。飲酒の取締してる間があったら窃盗犯一人でもつかまえて欲しいわ!「昨日スピード違反で捕まってな〜」と落ち込んで話してくれる友達の方が窃盗なんてしないいい子なのに!!

○○○

お互い泣き寝入りにさせられますね・・・警察は真剣には捜査は本当にしてくれません殺人事件や大きな事件は敏速、真剣にするのに小さな窃盗事件なんて相手にしません当人にとってはすごく真剣な事なのに事件の大小によって差別してます防犯カメラも大きな事件ならすぐ借りると思います。防犯カメラをみせてもらったら自分で探すつもりです(見せてはくれないと思いますが・・・)本当悔しくてしかたがありません・・・・

○○○

まだ防犯カメラを見せてもらえないのですか?○○○銀行××支店の窓口で下ろされたことがわかっていた私の場合でも防犯カメラの映像(なぜか現像されてた)が警察の手に渡るのに一月かかったので、もっとかかるのかしら…?

>殺人事件や大きな事件は敏速、真剣にするのに小さな窃盗事件なんて相手にしません

これは警察が人手不足なのだと考えた方がよいかも…。私も防犯カメラの画像を見せてもらったら自分で探そうと思っていましたが、(実際に見たけれど)手がかりがなさ過ぎて自分では探せませんでした。

クレジットカードでキャッシングされてお金が補償されたという人に、どうやって返って来たかを尋ねたのですが、「犯人がつかまってキャッシングに事件性があることが証明されたから」なんだそうです…。う〜む。

私も最近お金を盗られたことを思いもよらず自分で悔しいと表現しました。お金を盗られた直後は「アホみたいな使い方をするなら自分で使いたかった」という程度の意識だったけれど、時間が経ってくるとそれは「ひとが身を削って作ったお金を粗末に扱うな〜」と銀行に怒っていたんだとわかりました。やっぱり自分で稼いだお金は納得して使いたいですよね。


○○○

同感です。ほんと、悔しいですよね。自分が使ってもいないお金を借金としてかぶせられるなんてなんとしても避けたいです。
私もしんどい思いをしてやっと被害届けを出したのですが(管轄外だと、巡回郵便とかの扱いになるのでものすごく時間がかかってしまいます)受理番号も確認したところで、警察から連絡があり、届けたATMの機械の番号が足りないとか。私はカード会社に聞いた情報を伝えたまでですが、「その号機の何番の機械かわかりませんか。これって言ってくれるとありがたいのですが」と言われ「はあ?」って感じです。直接カード会社に問い合わせてくれと頼みました。カード会社では、担当者がころころ変わったり、前の人と違うことを言われたり、
何を信用していいのかよくわかりません。こういうときの総合的なお助け機関があるといいですよね。カード会社、銀行、警察、弁護士、それぞれの立場でしかものを言わないから。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
就寝中、在宅中も警戒モードにできるBBeeホームセキュリティ。月々の管理費用の要らない本格派防犯システム。一戸建て住宅、マンション、アパートの空き巣、防犯対策に。


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



financial_security at 16:34│clip!預金 | クレジット
最新記事
QRコード
QRコード