2007年08月02日

マンガ喫茶内で置き引きにあいました。

投稿日: 2006/06/04(日)

5月31日の夕方、マンガ喫茶内で置き引きにあいました。店内には『置き引きに注意してください!』
といった看板もあり、ブースには金庫もあったにもかかわらず、平和ボケしてカバンを置きっぱなしのまま
場所を離れた私が悪いのは理解しているのですが・・・。
カバンの中からサイフだけ抜き取られ
退店する三時間後までまったく気づきませんでした。

いそいで電話してカードを止めたのですが
さらに二つめの過失、暗証番号が生年月日だったばっかりに預金を50万円引き落とされました。
 サイフの中身は現金2万円、銀行カード3枚、学生証。全てをいっぺんに失って精神がものすごく
不安定な状況で、ここ数日涙を流しながらすごしています。

自分のせいなのでマンガ喫茶をせめる気は全然ないのですが、警察に被害届をだしたものの動きがあるまで連絡がこないらしく、シャットダウン。銀行のホットラインに電話して
保障に関して問い合わせたものの、それも時間がかかるらしく待つしかないようです。

私には大金でも、社会的にみれば金額が小さいと思うので、ちゃんとやってくれているのか、
犯人の捕まる可能性はあるのか、銀行の保障とはどのようなものなのか、情報がまったくないんでとにかく
不安です。警察や銀行に関してどのような行動がなされるのか、教えていただけないでしょうか?

○○○

投稿日: 2006/06/05(月) 21:31:00

.ャッシュカードを取られて、ATMでお金を引き出された、
暗証番号は生年月日だった、
のですね。

現時点では△老擴畆困砲覆襪も…。その場合は被害額の75%が補償されることになると思います。どういう手続きが必要か、(必要なら、こういうケースではどれだけ補償が受けられるか)を銀行の担当窓口でしっかり聞けば、多少は安心できると思います。

警察は、引き出されたATMがわかれば、防犯カメラの映像をもらってくる、犯人が捕まれば事情聴取する、被害者からも事情聴取する、起訴されればそれが刑事裁判資料になる、です。

○○○

投稿日: 2006/06/05(月)

丁寧に教えていただいて本当にありがとうございます!

この先のある程度の展開がわかっただけでもものすごく安心できました。心を落ち着けて普通の生活を取り戻せるようがんばりたいと思っています。ここで悲観し続けて私生活に支障をきたすのは犯人に二度負けたような気になるんで!あまり期待はできませんが、検挙されるのも気長にまとうと思います。

ほんとにありがとうございました!

○○○

投稿日: 2006/09/05(火)

お久しぶりです。事件発生からかれこれ三ヶ月経ちましたが、
一様事件にケリがついたのでご報告にあがりました。

まずはじめに、被害届を提出して二週間後に空の財布が交番に拾得物として届きました。
被害届をだしていたんですがたぶん交番勤務の人のミスで拾得物扱いになり事情を
話したら刑事課に回されて事情聴取とか指紋採取とかされて、
自分的にやっと動きだしたという安堵感がありました。
さらに半月後にATMの防犯カメラから容疑者があがりました。

セッチャ、万引きなどで過去半年内に三回補導されている少女でした。
世の中病んでます。顔写真からしてほぼ間違いないだろうという話だったんですが
当人は否認したそうです。しかも未成年ということで強引に捜査も続けられず
裏づけ捜査でも証拠が見つからなかったらしく、結局逮捕には至りませんでした。
 しかし、銀行の被害者ホットラインのほうでは幸運にも全額保障の判定がでた
ました。後ろを見ていても仕方がないので、これを最大の良しとして納得しようと
思います。今回の件でものすごくいい教訓を得たと思います。

 被害にあった当初、警察と銀行に放置状態にされてどん底で、
いろいろと先行きを教えていただいたおかげでとても安心できたのを覚えてます。
ほんとにありがとうございました。また、ほかにも同じような被害にあった方々に
少しでも参考になればと思い挨拶に伺いました。

○○○

投稿日: 2006/09/05(火)

今後注意することはマンガ喫茶では財布は金庫にいれるか肌身離さず持つようにして利用するみせは日本複合カフェ協会の加盟店で会員制の店にする。そうすれば客の身元がわかっているので置き引きは起きにくく万一おきても警察の捜査がしやすいと思われます。
預金は暗証番号に注意をして手のひらか指の生体認証にするのが予防策です。




financial_security at 21:17│clip!預金 
最新記事
QRコード
QRコード