2007年04月21日

未だわからず。

名前: 投稿日: 2006/05/06(土) 16:21:08
お金そのものについては諦めていますが、どうしてもわからないことがあり、
書き込みさせていただきます。

妹が、留学資金の一部として母から約400万入った郵便貯金通帳を預かっていた
のですが、ちゃんと管理をせずにいたので、空き巣にいつのまにか通帳を盗まれて、
中の現金を引き出されているのに何年もの間気づかずにいました。

ただ、その空き巣のお金の引き出し方が非常に奇妙で、そのために監察官から
「こんな下ろし方は家族の者しかするわけがない。家族の誰かが勝手に下ろして
使ってしまったのだ」と言われ、くやしい思いをしています。
空き巣は何箇所ものATMから下ろしているのですが、なぜか一度に有り金全てを
下ろしてしまわず、何年もかけて小出しに下ろしているのです。妹は大バカで、
その間全く気づかず(通帳がないのにも気づかず)キャッシュカードで
お金を入金して貯めたつもりでいました。泥棒にとっては正に金のなる木といった
ところです。

被害者側がこんな馬鹿なことをしているのでお金はもう諦めましたが、許せないのは
わたしたち家族が泥棒だと監察官に言われたことです。しかし他人から見れば
そう思われても仕方のない下ろし方。一体泥棒はどういうわけで有り金を一度に
下ろしてしまわず、こんな下ろし方をしたのでしょうか?また、通帳ではなく
カードで下ろされているのですが、カード作成の記録は妹が持っている1枚のみにも
かかわらず、なぜカードが使われているのか。
郵便局は通帳でも下ろせるので、通帳で下ろされているのならまだわかるのですが。



2 名前:投稿日: 2006/05/07(日) 18:23:52
>許せないのはわたしたち家族が泥棒だと監察官に言われたことです。

私も、他の郵便貯金の被害の方も、監察官や警察から、身内の犯行では…と一度は言われてます。違うということを言えばよいのです(証明できればもっといいけど…)。


>また、通帳ではなくカードで下ろされているのですが、カード作成の記録は妹が持っている1枚のみにもかかわらず、なぜカードが使われているのか。

これは、通帳にある情報をもとに、偽造カードを作られたのではないでしょうか?
郵政監察官は偽造カード被害の可能性は指摘しなかったのでしょうか?
最近の被害が古いものでなければ、ジャーナルとか、防犯ビデオの映像は残ってないですか??



3 名前: 投稿日: 2006/05/13(土) 20:24:21
書き込みありがとうございます。

監察官ははじめから身内の犯行だと決めつけ、ほとんど調べていないように感じました。
違うと言いたいのですが、どうやって証明したらいいのでしょう。防犯ビデオの画像は
「人が映っている」程度の劣悪なもの。TVでみる防犯映像とは月とスッポンです。
⇒この点にも腹を立てています。一体何のための防犯カメラなのか。

警察ではカード偽造団が暗躍していてどうのこうのと言われたのですが、
そんなプロの集団なら有り金を全て一度に下ろしてしまうのでは?まあ、
プロでないにしても変な下ろし方には違いないのですが・・・・・・。


4 名前:投稿日: 2006/05/17(水) 23:16:03
かつては、余程のことがない限り、偽造カード被害は補償されてたと思ったのですが…?
今は期日を限っているのでしょうか?また、
ゆうちょくらぶに加入していると盗難被害の補償が預金者保護法で決められたよりもっと手厚くなったと思いますよ。



おすすめ防犯システム!
預金通帳やカード、保険証などの盗難防止に。BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、住宅の防犯、空き巣対策。預金通帳やカード、保険証などの盗難防止に。
BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると100dbの警報アラームを発します!



financial_security at 07:11│clip!預金 
最新記事
QRコード
QRコード